お知らせ

平成24年の火災・救急統計

作成日:2013/01/04

 【火災件数】

 火災件数は、18件(前年21件)で、3件の減でした。火災の種別では、建物火災が12件、林野火災1件、車両火災1件、その他の火災が4件です。件数は、3年連続の減少で過去10年間を見ても最も少ない年でした。また、火災による死者も5年ぶりに0人でした。火災件数が減少した明確な理由は分かっていませんが、地域住民の方々の防火意識の高まりに加え、住宅用火災警報器の設置が進んだことも一つの要因と推察されます。未設置のご家庭は、一日も早い設置をお願いします。

平成24年 火災統計表
区分 平成24年 平成23年 増減 本巣市 北方町 管外
本巣地域 真正地域 糸貫地域 根尾地域

火災件数

18   21  △3  1  4  5  3  5  7
種別内訳 建物 12   11  1  1  3  4  1  3  7
林野    1          
車両    1          
その他  4  10  △6    1  1    2  

 

<table class=”table01″ style=”width: 550px; height: 116px;” border=”0″ cellspacing=”0″>
<tbody>
<tr>
<td style=”width: 150px;”>テキスト<br /></td>
<td style=”background-color: #ffffff;” align=”left”>テキスト</td>
</tr>
<tr>
<td>テキスト</td>
<td style=”background-color: #ffffff;”>テキスト</td>
</tr>
<tr>
<td>テキスト</td>
<td style=”background-color: #ffffff;”>テキスト</td>
</tr>
<tr>
<td>テキスト</td>
<td style=”background-color: #ffffff;”>テキスト</td>
</tr>
</tbody></table>

【救急出場件数・搬送件数】 

 救急出場件数は、1,991件(前年1,975件)で、16件の増となり、搬送件数は、1,865件(前年1,849件)16件の増となりました。救急件数は、前年より微増ではあるが増加傾向にあり、特に高齢者の急病人が増えたものと考えられます。また、救急搬送増加に伴う救急車の適正利用も呼びかけておりますのでご協力をお願いします。

平成24年 救急統計表
 区分     平成24年 平成23年   増減 本巣市 北方町 管外

本巣地域

真正地域 糸貫地域 根尾地域
  計  出場件数 1,991   1,975  16 305   433  466 97   690  
 搬送件数 1,865   1,849  16  280  402  434  95  654  
不搬送 126   126    25  31  32  2  36  
搬送人員 1,902   1,908  △6  282  417  440  99  664  

 ※ この統計の詳細は、H24消防統計をご覧下さい。

 

<table class=”table01″ style=”width: 550px; height: 116px;” border=”0″ cellspacing=”0″>
<tbody>
<tr>
<td style=”width: 150px;”>テキスト<br /></td>
<td style=”background-color: #ffffff;” align=”left”>テキスト</td>
</tr>
<tr>
<td>テキスト</td>
<td style=”background-color: #ffffff;”>テキスト</td>
</tr>
<tr>
<td>テキスト</td>
<td style=”background-color: #ffffff;”>テキスト</td>
</tr>
<tr>
<td>テキスト</td>
<td style=”background-color: #ffffff;”>テキスト</td>
</tr>
</tbody></table>